鍵管理システム

Thales e-SecurityのkeyAuthorityは、暗号化機能が埋め込まれたアプリケーションやシステムのユーザに対し、高水準の保証性をもたらす強固な作りの暗号鍵管理製品です。keyAuthorityはKMIP (Key Management Interoperability Protocol)などの広く受け入れられている業界標準をサポートすることで、広範囲にわたるエンドポイント相互運用性を実現します。管理運用の一元化により、確かな監査と共に一貫した鍵ライフサイクルポリシの実施が可能になり、データ回復や長期の事業継続性が保証されます。今や企業は、現在および将来の暗号化要件のサポート要件に答え、スケーリングできる高性能の鍵管理ソリューションを手にすることができます。保護の保証性向上のために設計されたシャーシ全体を含むセキュリティ境界は、FIPS 140-2レベル3認証を受けています。

  • keyAuthority keyAuthority - 鍵管理の一元化のための実績あるソリューション

    • グローバル企業全体で鍵ライフサイクル管理を自動化します。
    • 信頼できる保証性の高いハードウェアで侵害のリスクを低減します。
    • 事前にその品質が確かめられたソリューションで暗号化の導入を迅速化します。
    • 単一システムによるアクセスおよび監査でポリシを一元化します。
    • 個別の暗号化システムを統合することによって管理オーバヘッドを抑制します。

    Product Detail